兵庫県立大学大学院物質理学研究科 フロンティア機能物質創製センター
第4回シンポジウム
 「機能性物質の最前線 -物質科学の新展開を目指して-」

日時:平成30年1月20日(土)
場所:兵庫県立大学理学部 研究棟7F談話室(739号室)

プログラム

13:00-13:05 赤浜裕一(兵庫県立大院物質理)
        はじめに

13:05-13:50 【特別講演】川村光(阪大院理)
        フラストレーションが創るスピンテクスチャ

13:50-14:35 【特別講演】鄭国慶(岡山大院自然科学)
        トポロジカル超伝導

14:35-15:00 石川潔(兵庫県立大院物質理)
        熱い原子蒸気の光ポンピングとスピン角運動量の拡散

15:00-15:20 休憩

15:20-15:50 【招待講演】梶原孝志(奈良女子大理)
        希土類錯体を基盤とする単分子磁石の設計と物性

15:50-16:20 【招待講演】圷広樹(阪大院理)
        極性アニオンの分極が生み出す新しい電子構造の有機導体

16:20-16:45 久保和也(兵庫県立大院物質理)
        低分子ジチオレン金属錯体を用いたエレクトロクロミック材料開発

16:45-17:10 小澤芳樹(兵庫県立大院物質理)
        多核金属錯体のフォトルミネッセンス外部刺激応答

17:10-17:15 坂井徹(兵庫県立大院物質理)
        おわりに

来聴歓迎 どなたでも参加できます(事前登録は不要です)

物理・化学が融合連携する学際的な研究を活性化する目的で,講演者には
異分野の研究者・大学院生にもわかりやすい話をお願いしています

ポスター

世話人:
阿部正明、坂井徹、水戸毅、山田順一

連絡先:坂井徹(兵庫県立大、TEL: 0791-58-0151、E-mail: sakai(あっと)spring8.or.jp 
          (あっと)を@に変えてください)