セミナー情報

第58回 原研・兵県大合同コロキウム

日時: 平成21年4月16日(木) 14:00〜
Date and time: 16th April (Thu.) 14:00〜
場所: SPring-8, 萌光館
Place: SPring-8, "HOUKOUKAN" seminar room
題目: ストライプを示すニッケル酸化物における圧力効果の研究:
スピン転移とフォノン励起
Title: Study of Pressure Effects on Striped Nickelates:
Spin-State Transition and Phonon Excitations
講演者: 兼下英司 氏 (京都大学基礎物理学研究所)
Speaker: Dr. Eiji Kaneshita (Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto University)
Abstract:

ストライプを有するニッケル酸化物における圧力の効果について,ハートリー・フォック近似計算の結果に基いて議論する.計算結果によると,圧力によってスピン状態が変化することが予言される.また,乱雑位相近似計算を基に,転移におけるフォノン励起の特徴的変化についても議論する.

Pressure effects on striped nickelates will be discussed, based on a theoretical study within a self-consistent Hartree-Fock calculation. The results show a transition induced by high pressure and predict possible new spin states. I will also describe characteristics in the phonon excitations at the predicted transition, based on a real-space random phase approximation.