セミナー情報

兵庫県立大学フロンティア機能物質創製センター・オープンセミナー(第16回)
共催:量研機構・原子力機構・兵県大合同物性コロキウム(第95回)

16th Open Seminar of Resear Center for New Functional Materials
95th QST-JAEA-UH Joint Condensed Matter Colloquium

日時: 平成28年8月18日(木) 16:00〜17:00
Date and time: 18th Aug. (Thu.) 16:00-17:00
場所: 兵庫県立大学理学部 研究棟7階739号室
Place: Lecture Room 739 (7F), Faculty of Science, University of Hyogo
題名: S=1/2スピン二量体をユニットとする低次元フラストレート量子磁性体の磁性
Title: Low-dimensional frustrated quantum magnets consisting of spin-1/2 dimers
講演者: 引原俊哉 氏 (群馬大学)
Speaker: Toshiya Hikihara (Gunma University)
Abstract:

フラストレーションをもつ低次元量子磁性体では、極低温においても古典的磁気秩序転移が起こらず、新奇な量子多体状態が実現されることがある。 本セミナーでは、我々が最近行っているS=1/2スピン二量体をユニットとする低次元フラストレート量子磁性体の理論的研究を中心として、低次元フラストレート量子磁性体における新奇量子状態(Haldane状態、スピン・カイラリティ秩序状態、スピン多極子秩序状態、朝永=Luttinger流体など)の研究について議論する。


世話人: 坂井徹 (兵庫県立大、量研機構SPring-8)
筒井健二(量研機構SPring-8)
中野博生(兵庫県立大)
Organizers: Toru Sakai(University of Hyogo, QST SPring-8)
Kenji Tsutsui(QST Pring-8)
Hiroki Nakano(University of Hyogo)